顔にぴったりのメガネが欲しい?スタッフと一緒に選ぼう!

スタッフの意見を聞こう

自身が気に入ったデザインのメガネが、自分にとって最適とは限りません。どうしても主観で見てしまうため、本当に似合っているかどうかを自分一人で判断するのは難しいでしょう。そのときは他者の意見を取り入れるために、お店のスタッフの意見を聞くことをおすすめします。スタッフならば、これまでの知識と経験から似合うメガネを選んでくれるはずです。

ある程度高級なお店を選ぼう

格安ショップのスタッフはメガネのプロではないことも多いため、自分にぴったりのものを選んでくれない可能性があります。そのため、格安ショップには属さないメガネ屋を利用して、自分にぴったりのものを選んでもらうことをおすすめします。ある程度高級なメガネ屋ならば、顔の形や雰囲気に合わせたものを選定してくれるので満足できるメガネを手に入れられるはずです。

レンズの厚さも考えよう

素晴らしいデザインのメガネを選んでもらったとしても、レンズの厚さを間違うと残念な仕上がりになってしまいます。安い方がよいと考えるかもしれませんが、長く身につけるものなのですから、最適な厚さをスタッフに聞くようにしましょう。完璧なデザインのメガネを作るための厚さを提案してくれるので、後悔したくないのなら従うことをおすすめします。

フィッティングサービスを利用しよう

メガネが出来上がったのなら、一人ひとりの顔の形に合わせてくれるフィッティングサービスを利用しましょう。鼻パッドの高さやツルの角度など標準状態では顔に合わない可能性が高いので、スタッフによる調節でぴったりにしてもらいましょう。

メガネを選ぶポイントは、顔の輪郭や大きさなど自分の特徴を知ることです。人はアイテムひとつで印象が全く変わります。自分にピッタリとあう一本を見つけると、より魅力的で素敵な姿を印象づけることができます。